いよいよ開催‼【白良浜deひらひらTシャツアート展】

【紀の国わかやま文化祭2021】の障害者交流事業として、白浜町が開催するTシャツアート展。砂浜に杭を打ち、ロープを貼って、皆様の作品がプリントされたTシャツを洗濯物を干すように並べれば、自然の美術館の完成です。

真っ白なビーチに900枚を超えるTシャツを展示

白良浜(しららはま)は和歌山県西牟婁郡白浜町にある真っ白な砂が自慢の美しいビーチです。そんなビーチが誰でも参加できる美術館に大変身。
観覧は無料です。

→白良浜deTシャツアート展についての詳細はこちらから

Made in Wakayama Tシャツ!

古くから繊維産業が地域に根付くまち、和歌山。Tシャツのニット生地製造、染色、裁断、縫製、印刷などの制作工程を県内の企業や障害者福祉施設にご協力いただき完成した「Made in Wakayama」にこだわったオーガニックコットン100%の和歌山産Tシャツをお届けします。

作品は白良浜で展示後、ご参加の皆さまにお届けします。

お問い合わせはこちらから

その他のご案内

■新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限、内容の変更、開催等の中止を行う場合があります。
■応募の際に記載された個人情報は、本事業以外の目的では使用しません。ただし、展示が決定された方については写真や名前等がプログラム、大会記録等に掲載される場合があります。また、大会の様子について主催者の許可を受けた組織や事業者が撮影した写真やビデオ等が公開される場合があります。
■Tシャツアート展は砂浜で開催されるため、天候等によりやむを得ず日程変更、中止になる場合もあります。
■他人の著作権、肖像権を侵害したり、著しく風紀を乱す恐れのある作品の受付はできません。
■主催者は、作品の受付からTシャツの返却まで管理には細心の注意を払いますが、砂浜での展示期間中、台風等の災害によりTシャツを喪失した場合や、万一、原画に破損や紛失が生じた場合、それらの弁償はできません。