白良浜が美術館に変身します。

白良浜deひらひらTシャツアート展

【紀の国わかやま文化祭2021】の障害者交流事業として始まった「白良浜deひらひらTシャツアート展」。砂浜に杭を打ち、ロープを貼って、皆様の作品がプリントされたTシャツを洗濯物を干すように並べれば、自然の美術館の完成です。

真っ白なビーチにTシャツがひらひらします。

最初はとにかくおもしろそう!と思ったことがきっかけでスタートしたこの企画。気軽に創作活動ができ、その後着られる作品として形にも思い出にも残るこのTシャツアートは、子どもたちの可能性を引き出すきっかけになってくれるだろうと考えています。

美術館は子どもたちが足を運びにくくても、砂浜なら遊び放題。青い海と空、白い砂に囲まれた環境で自分や家族や友人の、また会ったこともない人のTシャツを目にすることで、どんな刺激があるだろうかとわくわくします。

イベント初日には、障がいのある人が製作したグッズなどを販売する青空マーケットや竹を使ったワークショップの開催を予定しています。

作品を募集しています

どなたでも、ひとりあたり何点でもご応募いただけます。
白良浜いっぱいに大きなひらひらの風景を創りましょう!
9月30日まで募集しています。

応募規定

絵画、イラスト、写真、書など、画材は自由です。
■作品の規格
 A4サイズまで(縦、横どちらも可)
■画像データ
 ファイル形式:JPEG
 画像解像度:250dpi程度
 データサイズ:1MB以上

作品プリント

応募作品は、指定いただいたサイズのTシャツの胸の位置、中央にプリントします。
プリント位置の指定はできません。原画の白い部分は素材の色となります。印刷の性質上、原画の色より薄くなったり、彩色が違って見えたりすることがあります。

★Tシャツのサイズ★
 120 身丈48 身幅36
  S 身丈65 身幅47
  M 身丈68 身幅50
  L 身丈71 身幅53
  LL 身丈74 身幅56
  3L 身丈77 身幅60

作品募集

郵送または下記応募フォームにてご応募ください。
作品応募と同時に、応募料のお振込みをお願いいたします。

応募料は
作品1点につき 一般:4,500円割引対象者:2,500円
 ■割引対象者■
  障害者手帳をお持ちの方、障害福祉サービスを利用されている方
  難病患者の方、支援学校・支援学級の方、自立支援医療受給者証をお持ちの方

お振込み先は
紀南農業協同組合 口熊野支所
普通 0038227

しらひらバリアフリーアート実行委員会 会長 小川 麻美

ご入金確認ができた時点で受付とします。

展示はTシャツサイズ別、お申し込み順に行い、展示期間終了後にご返送いたします。

■郵送の場合
 作品原本と応募用紙を送付ください。

〒646-0015
和歌山県田辺市たきない町10-34


 縦横、上下が分かるように、余白や付箋などに記入をお願いします。

■WEBの場合
 下記応募フォームよりご応募ください。

皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

お問い合わせ先
しらひらバリアフリーアート実行委員会(ころん)
TEL 0739-33-2278
FAX 0739-33-2279


砂浜美術館のひらひらフレンドシップに参加しています。

高知県黒潮町ではじまったTシャツアート展。美術館がない町で砂浜を美術館にしようという取り組みは、「ものの見方を変えることでいろいろな発想や新しい創造力がわいてくる考え方」や、あるいは「人間が生きていくために大切なことを見つける哲学」として捉えられるようになったそうです。わたしたちもひらひらフレンドシップの考え方にのっとり、新しい考え方や感性を得ていきたいと考えています。