重度の障害があっても可能性を実現

ひまり

重度な障害や介助が必要な子どもの療育の場

子どもが発達するためには、様々な経験とその中で行われる試行錯誤が必要です。それは障害の有無に関わらず、どんな子どもも同じように、家族や周囲の人々、そして環境からの働きかけが影響します。日々の生活の中で自然にそれらを経験できない子どもたちのために、個々の特性に応じて経験できる機会を作り出し、成長を促すことが私たちの使命です。

障害が重度であっても様々な可能性を模索したい

重度な障害を持つ子どもの居場所が少ないと感じたことからこの「ひまり」を開所しました。 居場所というだけではなく、子どもたちが主体的に過ごせる場所を目指しています。

風が大好きな子がいます。天井からスズランテープを雨のように張り、扇風機で風を吹かせ、肌で、目で、温度で、全身で風を感じてもらうようにしたりします。好きなことがわかると、子ども達の世界が広がります。日々の活動は、子ども達の可能性を広げるきっかけづくりです。

「生きる力」を身に付ける支援
ころん

〒646-0216  和歌山県 田辺市下三栖1499-82

0739-81-2388

0739-81-2389

営業時間:8:30~17:30

info@npocolon.org

事業内容

NPOころん全体の拠点

0〜18歳の障害児通所支援事業所

相談事業

ころんのそのほかの事業所